FC2ブログ

お茶にしまい♪

心の痛み

心の痛み・・・小さい痛み大きい痛み

人生何十年も生きていると数え切れない痛みに遭遇します。


11/23(木)~24(金)に 何回か姉(長女)から家の電話や携帯に電話がありました。

私は家の電話はいつも留守電にしてあるのです。

理由はほとんどがセールスの話や怪しい電話ばかりだからです。

姉にもその事は伝えてあるので留守電に用件を入れるか

いるの?と声をだして言ってくれれば居る時は出るからね!

と、教えてあるにもかかわらずいつも切ってしまうのです。

なのでまた変な電話かと思っていました。



携帯を見るとあら!!真っ黒で電池が切れていました。

電源を入れると姉からの電話が何回もかかっていました。


何事?と思いすぐに電話をすると

姉の相方が23日の朝に亡くなって24日は通夜、25日は葬式の話でして
  (あえて相方と呼びます。話せば長くなるので・・・)


えーーー!!??? 私の頭の中は真っ白になりなにがなんだかわからない状態でした!



3年前の11月、 姉の長野の山の家に連れて行ってもらった時には

とても元気でした。

次の年の1月には尿をした時出血が伴い痛みもあるとの事。

気になり病院で検査をした結果 腎盂癌 しかもステージⅣ

先生の話では 余命2年 場所的に手術は難しくて出来ないとも言われたそうです。

そんなばかな!!!


東京の有名な病院で診てもらっても同じ様な回答だったらしいです。



諦めて地元の病院で抗癌剤治療を受け

そんな最中でも沖縄が大好きで毎年行っていたので

今年の4月には私も誘ってくれて3人で行ったりしたのですが

その時はとっても元気そうでした。

レンタカーを借りて二泊三日で沖縄を1週1人で運転して回ってくれたのです。



その後も元気だったのですが夏頃に脳梗塞を起して

1ヶ月程リハビリを兼ねて入院してたそうです。


そして9月には友達の運転で長野の山の家に行ったのですが

そこでまた倒れて2週間程長野の病院に入院していたそうです。


そんな話をたまに姉からの電話で知ってはいましたが、


私は去年の6月に翼状片、

今年の6月に白内障の手術をして自分の事で精一杯な状態。

車の運転も遠くはとても自信がないので会いに行けずにいました。


姉達の方からたまに来てくれてました。



最近になってやっと違和感も少し取れて1度会いに行こうかと思っていた矢先の出来事でした。


お葬式は家族葬で無宗教なので自由だそうです。


「お別れの儀」 の時は大好きだった

菅原洋一さんの「風の盆」という曲が流れ・・・。


2ヶ月前に、友達が「風の盆祭り」に連れて行った話をしていました。

もうすでに自力で歩けなくなっていたので友達が車椅子で一番前の

良く見えるところまで行ってくれたそうです。


そんな話を聞きながら、私の主人が死んだ後どこにも行けなかったのに

姉達に誘われていろんな所に連れて行ってくれて

楽しい思い出を作ってくれた事を思い出し

もう涙が止まらなくなってしまいました。



もっと生きたい!と言っていたそうですが

そりゃそうだ!66歳なんだもん!

死ぬには早すぎだよ!

もっと生きたかったよね!!



本人の事を思うと心が痛いです。

悲しいです。

泣けてきます。

姉の泣き崩れる姿を見てさらに泣けてきました。


私は御棺に綺麗なお花を捧げながら ○○さん!色々楽しい思い出を作ってくれてありがとう!

と声に出して感謝の気持ちを述べました。



ほんとうにありがとう!!









スポンサーサイト



このページのトップへ