お茶にしまい♪

総合病院の眼科に行ってきました

昨日ですが、

かかりつけの目医者で予約を取ってもらった総合病院の眼科に行ってきました 


この日は風が強かったし、病院は街の中にあるので車では行けない 

いやだなぁーと思いながらJRでの移動です 

交通量の多い所の車の運転は私も娘2人も苦手なんです 



駅から病院までは歩いて7~8分ですが

調度バスがいたのでバスに乗り1駅で降ります。


昔からある病院ですが

新しく建て直しH26年に開設したばかりだそうです 

中を見ると フロアーは広い し、通路もトイレ も広くとってありました 

ここまで通路が広い病院は始めて見ましたね 


この広さなら車椅子同士がすれ違っても遠慮しなくて大丈夫です 


以前主人がかかった市の病院とは雲泥の差です 

車椅子での移動も通路もトイレも狭くて大変、身障者用のトイレも車椅子がやっと入る位で

介護するにも身動きが出来ない位でしたからね 




職員さんも皆親切でした 


で、肝心の目の診察ですが

狭隅角を詳しく検査が出来る最新の検査機がありその検査の結果が

まさかの右側の方が狭くなっているそうです 


ずっと左の方が悪いと思ってましたからね 


先生の所見ではもう白内障の手術をした方が良いとの事。

私自信もそのつもりでいたのでお願いすることにしたのですが、


「4月の中旬に空いてますよ」と言われて


へ!!覚悟はしていたもののいくらなんでも早すぎます 


「4月5月は用事がありますので6月に予約したいです」 と私


「そんなに先ですか?」 と先生


「はい!」


だってねぇ色々準備と言うものがあるじゃないですか 


結局6月に手術の予約を取りました。



それで終わりかと思いきや

手術の為に心電図、レントゲン、尿、血液採取をしてください ですって!!


今日やるんですか!今日!と思いましたがまた来るのも嫌なので

素直に受けて来ました。


でも心電図をやる時に腕と胸と足首を出してくださいねと言われ

え~~足首~~~~!! 


太い足首を見せたくないとは違いますよ 


冬はですね、やたらと乾燥肌になって足が粉をふいた様になるんですよ 



チラっと足首を見たら・・・ヒィーーーー 





粉ふいてたーーーーー!!! 

 少々恥ずかしい思いをしたんです 






ともかく手術日も決めたので少しは安心したグランマです~ 








スポンサーサイト

このページのトップへ