お茶にしまい♪

総合病院の眼科に行ってきました。

一昨日は朝からお天気が悪く

昼間は小雨程度で良かったなぁ 

と言うのもこの日は総合病院の眼科の予約日でした。



この日は手術のやり方、術後の後遺症等のビデオを見せられ

その後は目の検査をし

先生と面談。

その後は看護士さんから

「入院のご案内」 の冊子が配られて

入院の説明及びそれに関わる用紙の書き方の説明を受けました。

こんな流れで終わりでした。


手術の事なので付き添いといっしょに来る様に言われてたので

下の娘について行ってもらいました。



先生との面談の時の事


ドクター    : 「遠くが見える様にしますか?」

           「それとも近くが見える様にしますか?」



ミス・グランマ : 「車の運転をしたいから遠くが見える様にお願いします  」


ドクター     : 「そうですね~。遠くが良いかもですね」

            「ド遠視ですからねー」

            「ケント・デリカットさん知ってますか?」

            「眼鏡を 少し離すとあの人の様に出来ますよ」



ミス・グランマ :  「あ~そうですね・・・  」


これって笑っていいのか、いけないのか解らなかったです 

普通でしたら大笑いする所ですが

あまりにも真面目な顔をして言われたので

真面目に答えるしかなかったグランマ・・・ 


娘は 「ド遠視」 って言われてたのが笑えたらしいです。


そこかい! 


この日は手術の説明を受ける方達が12~3人程いたかな?

どう見てもグランマよりか年上の方達ばかりでした 



手術日は 右目 6月 6日(火)手術     5日入院   7日退院   2泊3日

       左眼 6月20日(火)手術    19日入院  21日退院   2泊3日


1週間入院して両目を手術してもらえると良かったんですが

この先生の手術日が決っているのでこんな割り振りになった様です。 



調度1年ほど前に左眼の翼状片の手術をしているので

大体の事はわかっているし

白内障の手術を受けられた方も

手術中は痛くないと言っています。

それでも目の手術なので不安はありますけどもね 



平常心とまではいきませんが

落ち着いて手術を受けたいなぁ~ 




今回も記事を書いていてまたPCが固まってしまい強制終了したのですが

今までで5~6回強制終了しているわけで

そのうちPCが壊れてしまわないかと心配になってきました。

今までこんな事はなかったのですが

固まってしまうのは新しい投稿ページが出来てからの様な気がします。

私は今までの所で記事を書いていますけどもね。

新しい投稿ページなら固まらないのかなぁ?







スポンサーサイト

このページのトップへ

総合病院の眼科に行ってきました

昨日ですが、

かかりつけの目医者で予約を取ってもらった総合病院の眼科に行ってきました 


この日は風が強かったし、病院は街の中にあるので車では行けない 

いやだなぁーと思いながらJRでの移動です 

交通量の多い所の車の運転は私も娘2人も苦手なんです 



駅から病院までは歩いて7~8分ですが

調度バスがいたのでバスに乗り1駅で降ります。


昔からある病院ですが

新しく建て直しH26年に開設したばかりだそうです 

中を見ると フロアーは広い し、通路もトイレ も広くとってありました 

ここまで通路が広い病院は始めて見ましたね 


この広さなら車椅子同士がすれ違っても遠慮しなくて大丈夫です 


以前主人がかかった市の病院とは雲泥の差です 

車椅子での移動も通路もトイレも狭くて大変、身障者用のトイレも車椅子がやっと入る位で

介護するにも身動きが出来ない位でしたからね 




職員さんも皆親切でした 


で、肝心の目の診察ですが

狭隅角を詳しく検査が出来る最新の検査機がありその検査の結果が

まさかの右側の方が狭くなっているそうです 


ずっと左の方が悪いと思ってましたからね 


先生の所見ではもう白内障の手術をした方が良いとの事。

私自信もそのつもりでいたのでお願いすることにしたのですが、


「4月の中旬に空いてますよ」と言われて


へ!!覚悟はしていたもののいくらなんでも早すぎます 


「4月5月は用事がありますので6月に予約したいです」 と私


「そんなに先ですか?」 と先生


「はい!」


だってねぇ色々準備と言うものがあるじゃないですか 


結局6月に手術の予約を取りました。



それで終わりかと思いきや

手術の為に心電図、レントゲン、尿、血液採取をしてください ですって!!


今日やるんですか!今日!と思いましたがまた来るのも嫌なので

素直に受けて来ました。


でも心電図をやる時に腕と胸と足首を出してくださいねと言われ

え~~足首~~~~!! 


太い足首を見せたくないとは違いますよ 


冬はですね、やたらと乾燥肌になって足が粉をふいた様になるんですよ 



チラっと足首を見たら・・・ヒィーーーー 





粉ふいてたーーーーー!!! 

 少々恥ずかしい思いをしたんです 






ともかく手術日も決めたので少しは安心したグランマです~ 








このページのトップへ

眼科に行ってきました

今日は良い天気でしたがとても風が強かったです 



で、現在目の病気持ちでブログを開設したばかりなのに

目の調子の良い時しか書けない状態です 

徐々に目の事を書いていきたいと思います 




いきなりですが 

今日はまだ目医者に行く日ではなかったけど

白内障の手術を早く決めたい 

と、急に思い立ったので行ってきました 


実際は狭隅角(きょうぐうがく)と言う病名で緑内障だそうです。
この病気は白内障の手術あるいはレーザーで治療をするやり方があるのですが
私は白内障もあるので白内障の手術で回避できるそうです。



道中は道の両サイドが田んぼや荒地が結構多い所を走るので

車ごと飛ばされそうな強風で怖かったです 


目医者では看護士さんに

 「今日はまだ来るには早いですけど、どうかしましたか?」

と尋ねられたので

先生とは話済みなので病院の紹介状を書いて欲しい事を告げたら

すぐに手配をして予約日まで取ってくれました 

しかも私が希望する先生に診てもらえる事になり

安心しました 



掛かりつけの目医者さんでは紹介してくれる総合病院は5箇所程あり、

前回、先生からどこがいいか聞かれたので

「この病院でお願いします」 と 即答しました 



なぜかと言うと・・・ 




以前浜松の大きな眼科医に行ってる頃

いつも部長先生に診てもらっていました。

それが私にとっては急な話なのですが、

他の病院に移られたと聞いてガッカリしたことがあります。

家から近くなるし、先生が変わるのも嫌ですし、

いっそその病院に私も移ろうかなと思ったくらいです。




・・・紹介状を書いてもらった病院に

この部長先生がいるのを知っていたからですよ 







このページのトップへ