お茶にしまい♪

FC2にログイン出来ませんでした(TーT);

昨日久し振りに記事を書きたかったのに

メルアド/ID パスワードを求められたので

正確に入力したにもかかわらず

「入力されたメールアドレスかパスワードが間違ってます」

えーー!ちゃんと間違いなく入れてありますよ?



再度入力画面が出たので限りなく注意をして入力してみました。

今度は

「メルアドではありません」 「無効な文字列です」

と出ました。

そんなバカな!!



再々入力すると

「パスワードに使えるのは半角の英数字のみです」

ですって!!



こんな事を数回していて嫌になり娘(長女)に聞いてみたら

「時間おいてからやってみたら?」

と教えてもらったので1時間程してから入力したのですが

同じことを5~6回繰り返しやってみたけどだめでした



もう嫌になりブログはやめてしまいたい程の勢いで

怒りが頂点に達していました 



それでもなぁと考えなおして再び今度は2時間程経ってから入力してみたのですが

結果は同じ 



最後にもう1回と思って入力してみたら

おや?変なメッセージは出なくなり

ログイン出来そうな雰囲気じゃないですか 


いつもは 「ログイン状態の所を維持する」 をチェックをしないで管理画面に入っていたのですが

今回はチェックをし、webからのメッセージをokにしたら

やーーーーーーと管理画面に行けました。


でもねぇこんな事で随分と時間をかけて

目がすっごく疲れて、書きたかった事も書けずに

って、なんなのさー!


怒り沸騰なグランマでした 


花の事を書きたかったので次回にしますね~ 



スポンサーサイト

このページのトップへ

総合病院の眼科に行ってきました

昨日ですが、

かかりつけの目医者で予約を取ってもらった総合病院の眼科に行ってきました 


この日は風が強かったし、病院は街の中にあるので車では行けない 

いやだなぁーと思いながらJRでの移動です 

交通量の多い所の車の運転は私も娘2人も苦手なんです 



駅から病院までは歩いて7~8分ですが

調度バスがいたのでバスに乗り1駅で降ります。


昔からある病院ですが

新しく建て直しH26年に開設したばかりだそうです 

中を見ると フロアーは広い し、通路もトイレ も広くとってありました 

ここまで通路が広い病院は始めて見ましたね 


この広さなら車椅子同士がすれ違っても遠慮しなくて大丈夫です 


以前主人がかかった市の病院とは雲泥の差です 

車椅子での移動も通路もトイレも狭くて大変、身障者用のトイレも車椅子がやっと入る位で

介護するにも身動きが出来ない位でしたからね 




職員さんも皆親切でした 


で、肝心の目の診察ですが

狭隅角を詳しく検査が出来る最新の検査機がありその検査の結果が

まさかの右側の方が狭くなっているそうです 


ずっと左の方が悪いと思ってましたからね 


先生の所見ではもう白内障の手術をした方が良いとの事。

私自信もそのつもりでいたのでお願いすることにしたのですが、


「4月の中旬に空いてますよ」と言われて


へ!!覚悟はしていたもののいくらなんでも早すぎます 


「4月5月は用事がありますので6月に予約したいです」 と私


「そんなに先ですか?」 と先生


「はい!」


だってねぇ色々準備と言うものがあるじゃないですか 


結局6月に手術の予約を取りました。



それで終わりかと思いきや

手術の為に心電図、レントゲン、尿、血液採取をしてください ですって!!


今日やるんですか!今日!と思いましたがまた来るのも嫌なので

素直に受けて来ました。


でも心電図をやる時に腕と胸と足首を出してくださいねと言われ

え~~足首~~~~!! 


太い足首を見せたくないとは違いますよ 


冬はですね、やたらと乾燥肌になって足が粉をふいた様になるんですよ 



チラっと足首を見たら・・・ヒィーーーー 





粉ふいてたーーーーー!!! 

 少々恥ずかしい思いをしたんです 






ともかく手術日も決めたので少しは安心したグランマです~ 








このページのトップへ

小さなプランターに家庭菜園

日中は相変わらず寒いのか暖かいのかわからない日々が続いていますね 


暖かい日中に草取りをしたら

その夜から腰が痛くなりだし

今も痛いのでロキソニンテープを貼り腰痛バンドをしています 




それでも暖かいとついつい動いてしまうグランマ 


今日は庭に芽が出たミツバの ちぃーこい のを100均プランターに植え替えました

t_IMG_1964.jpg


ミツバって地植えだと物凄く巨大化するんですよね  

ほんとにビックリするほどです 

だからこの位小さなプランターでちぃーこく育てようかと思います 




次は・・・これです 

t_IMG_1965.jpg

って土だけ・・・。


ちゃんと種を蒔いてありますよ 


ここにはこんな種を蒔いておきました 

t_IMG_1963.jpg

さて、なんの種でしょう? 


当ててもなんも差し上げるものはありませんけどね 



t_IMG_1961.jpg

イタリアンパセリを蒔きました!


あちゃー、値段がはっきり写っちゃってました 

しかも有効期限 2016年 

発芽温度  20~30度

発芽日数  適温下で約21日


すべてクリアーしてないじゃん 

芽が出なかったら苗を買うとするか!



ちなみに去年の秋に蒔いて収穫出来たのは


これだけ><

t_IMG_1940.jpg

春菊です 

小さな100均プランターでも意外と収穫出来ました 

食べるのは私だけですからね~ 


娘達はセロリや春菊、らっきょう、パセリとか食べないんです 



なのでパセリも一昨年私だけ用に植木鉢に植えてあります 


t_IMG_1939.jpg

イタリヤンパセリ、パセリ共に2年は持ちます 


3年目は種を蒔かないとですね~ 


ただし アゲハ蝶の幼虫に葉や種を丸かじりされない様にね! 








このページのトップへ

花  ラン

日中は比較的暖かさを感じるのに

相変わらず朝晩は冷えてます 



3年程前に買った香港シュスランの花が満開になりました 


3年間ずっと同じ場所におきっぱで

たま~に水をやる程度でした 


でも日の当たる方に傾いてしまうので

時々は向きを変えてあげましたけどね 


肥料はまったくやってないです 

鉢も買ったままで植え替え無しです 



つまりは買いっぱなしです 



そのせいか、

ドンドン伸びて挙句の果てにはトグロを巻いてしまいました 



こんな感じで茎が曲がってます 
t_IMG_1910_20170312150726dc9.jpg


買ったままの小さな鉢なので支柱も立てれません 


そのままでは鉢が転ぶので

ベゴニアのテラリウム栽培をしてあったのが枯れたのでその容器に

鉢ごと入れて置きました。


そして咲いている花が倒れないように容器をビニール袋に入れて

口を縛ってあります 



こんな風に・・・。
t_IMG_1909.jpg



せっかく綺麗に咲いてくれたのに

鉢が不恰好でかわいそうな事をしちゃいました 





満開の香港シュスラン
t_IMG_1905.jpg


6本咲いていますがアッチムイテホイなので

2本だけいっしょに撮れたのです 




よし!花が咲き終わったら挿し木して今度こそ立派に育てよう~ 






このページのトップへ

花   ベゴニア

毎日風が強くていやになりますね~(♯`∧´)

っていつの間にか投稿画面が新しくなって

好きな顔文字が使えないじゃないですか!

はぁ~~~(;д;)

新しい事には中々ついて行けないんですよ! グランマはね!!

スクロールしたくても出来ないよ?

写真を載せたけどその後行間隔が出来ないよ?

太文字にしたけど元に戻らないよ?

何か設定が必要なの??

あーーーもうわからん! 

ちょっと 「お茶にしまい♪」 





新しい事をやってみたけど 

時間ばかりかかってだめだわ~ 


しかたがないから旧投稿画面に戻りましょう~ 



で、で、で、今日はベゴニアのことを書きたいのです 




名前は 「パウレンシス」 

根茎性ベゴニア  ブラジル原産
t_IMG_1893.jpg



近くで撮ると
t_IMG_1894.jpg

この様に蜘蛛の巣状に葉脈が走ってます 


通常のお店には売ってなくて

マニアの間で取引されていてレアーだと思います 

ネットでもそういう関係で売ってますけどね  


3~4年前に2鉢買ったのですが

管理が大変で1鉢枯らしてしまいました 


根茎性はほとんどが 葉挿し が出来るのですが

何かで見た時

パウレンシスは葉挿しが出来ないと書かれていました。


ある時 ポッキリ   と葉が折れてしまったので

ものは試しで、水挿しにして見たのです 


水挿しにした葉
t_IMG_1897.jpg

チオビタはよく飲むのですが 

水挿しにはこのビンの大きさが程よい 



2本試して1本からなななななんと!

今日見たら根が出てたので ビックリ です 

t_IMG_1899.jpg

大きい葉の方です。


何ヶ月水に浸かってたんだろ?6ヶ月?忘れた~ 


小さい葉の方は出てないですね  


t_IMG_1901.jpg


が出てもが出ないと駄目なので

もう少し観察してみましょう~ 




いつもは部屋のあまり明るくない所に置いてあります。
t_IMG_1904.jpg


ピンクの額縁の中のネコは 

池田あきこさんが描かれている 「わちふぃーるど」 に出てくる

ダヤンと言う名のネコです。

このダヤンが好きで模写した絵です~ 


ベゴニアとは関係ないけど

これからたま~に ダヤンの模写絵 が出現するかも~
 






このページのトップへ